ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どうしよう、「セブンデイズ」っていうBL漫画、めっちゃ萌えた…!
男子校って設定が多いBLの中で、元女子校で男子が少ないっていうのが異質に感じた。
でもだからこそ、男に幻想を抱く女生徒ではなく、共通項の見つかる人が、気になっていくのかも。って、すっと入れました。

篠くんも芹生くんも好き!二人とも美しすぎるよ…!
芹生くんがすっげービジュアルがアスランに見えるんだ。
そんで、篠くんがスザク。
ちょ、運命じゃね?これ

でも、性格とかは篠ちゃんは全然スザクとはちゃうんだよね。
でも、芹生くんはちょっとアスランと被るなぁ?…という。

芹生くんは、噂だけ聞いたり、やってること自体は、すっごい最悪なことなんだけど、
(一週間で、付き合ってって言われた子と付き合って、好きになれなかったら別れるっていう子なのです。)
実は理由もあって、(兄貴のカノジョ云々・多分他にもある)結構純粋に好きになれる人を探してるっていうのがツボだった。受け身にならないとダメなところとか、踏み出せないところとか、私のアスラン像と被るんだよね。

だけど、もともと冗談で「付き合って」って言った篠ちゃんのことを好きだって自覚しちゃった。初めて、実らないって絶望もあるのに、それでも前に好きだった女の人との関係断ち切った。すごい大きいことだよね。そういう、理屈じゃない、衝動っていうのが、芹生の「好き」の定義で、それがたとえ錯覚でも思いこみでも幻想でも、綺麗なものに感じた。ていうか、そういうのが漫画とかで描かれているものが、私的ツボなんだな・笑

淡々と進むのにドキドキさせられる、心臓に悪い漫画でした。
美しい絵だしね…!
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 AZ-Diary, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。