ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スペED見ました
やっぱりアス寄りになるかなって思ったけど
鈴好きでもあるので
結構アスにも反発があったな

後からゆっくり感想書こうと思うけど
これだけ言いたいかな
前回からの話だけど
あの時カガリを助けようとしたのではなく
(護衛じゃ何も出来なかったのかもけど)
プラントに行って様子を見ようと思ったアスランは
やっぱりオーブではなくザフトの人間なんだと思った

軍人というだけでなく
キラや(流れとは言えラクスを奪ったとか自分を棚に上げてるけどニコルの死など)周りの反応(コーディネーターとナチュラルにある消し去ることは不可能な溝)は、オーブでもアスランに違和感やら不信感やら罪悪感やら感じさせていたと思う

それでも未だ自分の居場所っていうのをアスランは探していたと思う
だから今までザフトにあったその場所を
完全に信じることが出来なくなってしまったアスランは
本当にかわいそうだと思う
キラに固執してるっていうのもあるし
父のこともあるし
プラントを信じられなくなったのは分かる
だけど自分を偽ってでも
プラントを議長を援護しようとしたアスランは
いきなりで信じられなかったのかもしれないけど
(キラがラクスが殺されそうになったってアスランに言ったシーン)
一番人間らしくもあり
一番悲しく感じた

もう熱望してるだろう
あの桜の木の下で約束したころには
決して戻れないのに
キラなんてあきらめてるのに

一人で足掻いてる気がして
むなしい悲しいかわいそうイヤだ
そんな風に思った
アスランを見るキラ達の目がいやだった

ああ長っ!
また書きます汗
友達迎え行かなくてはっ



スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 AZ-Diary, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。