ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お久し振りです。ペンペンです^^

最近同人楽しいな、妄想楽しいな、とか思いながら充実しております^^
もっと本読みたかったり、勉強したいことはたくさんあるのですが、まぁがんばろ?みたいな。

ギアスR2が楽しみで仕方ありません
早く4月にならないかな!わくわく
あの、エロ顔スザクちゃんが動く姿が見れるなんて!
今という時に生まれていてよかった

俺、とか言ってたら死ぬるとか言ってたけど、もういい
俺でもいい
ルルといるときだけは僕だ
僕っ子だ
別にルルといるときに僕じゃなくてもいい
ルルといるシーンがあるだけでいい
(妄想上の)エチシーンだけで僕にするから
むしろ(妄想上の)エチシーンだけ俺でも萌える
もうなんでもいいのか
とりあえずスザクがいれば…

まぁ、こんな風に微妙なテンションで過ごしてます春休み
明日ギアス全国行って、明後日実家帰ります

一般ぴーぷる的な会話が出来なくて悩みます
ホモの話しか出来ねぇ
ホモの精神面の話ならまだマシだが
白濁とかしか言えねぇ(ホワイトチョコレートです)
むしろ、言いたくて仕方無い
犯罪です・
でも、スザクならいい…尻の穴が緩かろうといい…
R2って、2歳以下は見ちゃいけないってやつでしょ?
むしろR20でしょ?

とか考えてるときに、ゼミの先生とかからメールが来るとドキっとします
あー、私現実戻んなきゃ、みたいな…
今年から就活始まるんですよね、
あー、人に言える趣味がほしいな…笑

3月、鈴ぽんライブと祥慶祭がありますぜ
久し振りの声優イベントや?
そのせいで実家にあまり帰れないのはちょっと残念だけど

大学生の春休みっていいなぁ…
まだまだあるので、有意義に使いたいものです^^


新しく聞いたの

ショパンシリーズ?ピンクのショパン? 子安×緑川
ショパンシリーズ?超絶技巧練習曲? 森川×鈴
生意気な遺伝子ロングバージョン 鈴×中原
欲望の犬 三宅×坪井
危険な保険医カウンセラー 遊佐×鈴木千


テストいっこ終わり
あとにこ レポートいっこ

我慢できず、カラオケ一人で行ってきた
最長!五時間くらい
しかも一人でラーメンもとった…レベル上がった気がする
で、種キャラ採点のために点数上げの練習
95点台はじめて出たお
でも99.99とか出さないといけないから無理ぽ…
てか種キャラ採点、キャラクターはランダムらしいが、
二回やって二回ともクルーゼ…
なんで!?アスランは!!ザラは!!
っていう残念な感じでした

鈴かわいいよ鈴
キスされるのうまいよ鈴
何回もおんなじの聞いてると、さすがに飽きてくる…
あー、新しいBLCD欲しいわ

池袋・テスト終わったら池袋(自分がんばれ)


聞いてみたw
友人が言ってた通り、確かにあみっけすげーSw
潤潤をさらなる寒い奴にしてる…かわいそう潤…拾ってあげなくてもいいからちょっとは笑ってあげればいいのに…(それも微妙なのか?)
でも潤もちょっと反撃てか流したりしている…傷つけ合ってる二人wなんぞこれw
なんでこうなっちゃうの?会話噛み合ってねぇ…
あみっけ意外とアホの子だったんだ、若くからやってるからかなぁ

ずんずん、学へブラジオのときは良かったんだがなぁ。まだ若かったから?ゲスト来るやつだから気を使ってたのかな(´・ω・`)

ルルーシュラジオも聞かなくなっちゃったしな…いや、好きなんだけどね…魚くん…
鈴とか櫻井さんのラジオは毎週聞けるんだがね(´・ω・`)じゅんじゅんは、まぁ役を頑張ってほしい。

潤を好きになったのはクラスターラジオの時だった(。´・ω・)あの時は暴走するダイサクとかを真面目に止めようとしてたのに、今はどっちかっつうと暴走するよーな…でも武装錬金のときは大丈夫だったな…暴走する奴がいる場合大丈夫なんか。自分から動かなければいけないときは動き過ぎちゃうタイプ…?

ま、でも、こういう二人だと思えば意外と聞けた^^
多分継続では聞かないだろうが…このアニメは見たいんだよねん。


そして恋が始まる
いつか青空の下で

これは、高校時代、私が商業BLを読むきっかけになった本です。
月村奎さん。大好き。

今年はこの本を読みながら新年迎えたわけですが、高校時代とはまた違った感覚で読めました。というか、高校時代程素直に陶酔出来ないというか。おんなじところで泣くんですけどね。あまーい台詞はちょっと恥ずかしくなってしまう。一人で照れ笑いしちゃう。

高校のとき、これ読んだときは確か風邪で家にいるときで、こたつにくるまりながらでした。確か夢花が好きとかって言ったら、友達が貸してくれたんだっけか?

で、最初読んだときはそんなにだったかな。最初の一文から印象的で、最後まで一気には読んでしまったけど、今までの私のBL感とは全く違ったので。なんでこんなに感動してるんだ自分は!みたいな、認めたくない感がありました。商業BLっていうのは、ぶっちゃけエロ重視だと思ってだんですよね。同人好きだった私はなんとなあく、私はキャラクターや作品が好きだからホモを見てるのよ!とか思ってたので、あまり商業は読まなかったんですよね。(それもどうかと思うが)

でも、気にはなってたんでしょうねぇ。二巻(青空)を購入して、大号泣。それから一巻も購入。(昔なのでうろ覚えですが)

他人の顔色を伺い、いい子を演じている美樹ちゃん。たぶん、高校生の時はこの子と自分を重ねてたんだろうなって思う。(チョー僭越ですが)
んで、今もそういう気持ちがあるんだろうけど、あの時ほど投影は出来ないの。どちらかというと、美樹ちゃんはすごいな、そういう風になりたいな、っていう気持ちが大きい。ちょっと美樹ちゃんがそうした鉄壁な態度を崩すと、気になる。浅海さんに対してだけなんで、それが愛ってことなのかしら、なんて思いますが。

それから、二巻。泣いたのは、家族シーン。美樹ちゃんと浅海さんの仲がバレて、当然反対されるわけなんだけど、今までなんの反抗もしてこなかった美樹ちゃんが、「ごめんなさい、好きなんだ、ごめんなさい」って泣き崩れるとこ。これはホントにやばい。

あと、母親の、「今までいい子で、最後にこんなことになるなら、反抗してくれた方がよかった」っていう言葉。これが、高校のときより刺さったなぁ。ちゃんと最後に両親も、美樹ちゃんを思う良い描写があるんだけど、その言葉も本心だったりするんだよね。でもそれが親だし人間なんだし。美樹ちゃんはそれを受け入れて、開き直ってるというか、自信を持ててるって思った。私もちょっと美樹ちゃんに近づけたんじゃないか、って思った。

そういう厳しい?所があるから、現実に引き戻される。甘いシーンに萌え、ではなく恥ずかしくなるのは、投影しているって面もあるけど、そういう現実感があるから本来見ないシーンをのぞき見しちゃってる感覚があるから。それでも好きで読みたくなるのは、この二人が好きだし、ハッピーエンドではないけれど、日常に幸せを感じることが出来るから。心が暖かくなるから。

シリアスに最近ハマっていて、昔はあり得なかった悲恋もいいな、って思う。悲恋のあとの新しい恋にまではまだ考えに至ってないんだけど。多分浸ってるんだな、叶わないみたいなところに。最高の友達で、最悪の敵。想い合ってはいるけれど、甘いものじゃない。向かい合いながら、お互い仮面を被る。って、これはルルとスザ。←病気

愛なんて無いと思いながら、愛を求めるスザクちゃん。

汚い、汚い、と思いながら、吐き出すことは出来ない。
苦しい、苦しい、と思いながら、涙を流すことは出来ない。

好きだ、好きだ、と思いながら、銃口を向けるスザクちゃん。
愛しい、愛しい、と思いながら、憎しみに声を荒げるスザクちゃん。

で、それを見ながらハァハァしている私。二期待ち!

なんでこんなに語ってるんだ、自分w
今日はカラオケに行きました。楽しかったです。←これが書きたかった



Prev | HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 AZ-Diary, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。